「鮨岡の本気丼」って夜でも食べられるのか検証してみた

「鮨岡の本気丼」って夜でも食べられるのか検証してみた


南魚沼市は美味しいお米とお酒で有名ですが、

東京から戻ってきて、まず感じたこと。


完全非公式キャラ・こめつぶくん
南魚沼って美味いもん、実はめっちゃあるんですよぉ〜🍚
そうそう。こどもの頃はぜんぜん気づかんかったわ〜


南魚沼市ではここ3年間「本気丼」(マジドン)キャンペーンという

まちおこしに取り組んできました。

南魚沼「本気丼」とは…


南魚沼 本気丼

新潟県南魚沼市の食のキャンペーン「南魚沼・本気丼 Maji Don 2017」が2017年7月14日よりスタート。極上コシヒカリの産地である南魚沼市。地元で真面目にやっている飲食店の皆さんとの「本気」の取り組みは3年目を迎えました。日本一のコシヒカリにふさわしい55の本気を食べ尽くしませんか?

『南魚沼、本気(まじ)丼』キャンペーンとは、日本一の食味を誇るコシヒカリの産地としてのブランド力向上と交流人口数の拡大を目的とした食のキャンペーンです。

「産地にしかできないこと」をテーマに、ブランド米として高価で希少というイメージの強い南魚沼産コシヒカリを、市内外の人にお腹いっぱい味わってほしいという企画です。

ごはんと具をそれぞれの尺度で大盛りにしたイチオシ丼ぶりを提供していただきます。

南魚沼の本気の味を堪能していただきたいという意味をこめて「本気(まじ)丼」とし、呼びやすさを重視して「マジドン」と命名しました。

3年目となった昨年は多くのメディアにも取り上げられました📰📺

南魚沼 本気丼

さらに…




ネットでの反響がスゴかった!


最強の本気丼「鮨岡」

最強の本気丼「鮨岡」

2017年の本気丼キャンペーンには、南魚沼市内49店舗、55種類の丼ぶりが参加しました。

その中でも圧倒的に人気店が五日町にある「すし処 鮨岡」さんの海鮮丼🍣

バナナマンの日村さんがレポートし、さらに人気に拍車がかかりました📈🍌

私も今まで10杯以上は軽く食べています🍚

ランチがメインとあって、昼は店前に長蛇の列が並ぶ人気ぶり😂

最近では名古屋や宮城など、県外ナンバーも❗🚗😱


なかなか昼に時間が合わなくなり、そこで私はある日、考えました💡

《素朴な疑問》
夜って食べられるのだろうか❗❓


完全非公式キャラ・こめつぶくん
でも、カタログには“ランチのみ提供”ってしっかり書いてありますよ… 気づいてます❓(汗)📕


すし処 鮨岡

あの伝説の本気丼は夜でも食べられるのだろうか?

すし処 鮨岡

こちらの検証は“独占潜入捜査”として、映像を撮ってきました🎥

※まずは下の画面をポチッとしていただいて、ご覧ください👇

独占潜入捜査映像

「すし処 鮨岡」店舗情報


店名 すし処 鮨岡
電話番号 025-776-2485
住所 新潟県南魚沼市寺尾243
アクセス JR上越線の五日町駅から徒歩で約10分
関越自動車道の六日町インターから車で約10分

五日町駅から625m

営業時間 11:30〜13:30
17:00~23:00(L.O.22:30)
日曜営業
定休日 不定休(※年間を通じてほとんど休まない)

驚愕のコストパフォーマンス

本気丼キャンペーンが始まって以来、大好評になったこの海鮮丼ですが、3年前に実は…

800円❗😱

そして、2年目は900円❗😅

と、食べたことがある方はわかると思いますが、

現在の1,000円(税込)でも充分すぎるほどのCPなのにぃ〜😭



完全非公式キャラ・こめつぶくん
えっ、CPって何ですか❓❓
ごめん、ごめん(汗)コストパフォーマンスのことね💡
完全非公式キャラ・こめつぶくん
マジ(本気)、神ですよねぇ〜✨


検証結果は…!?

で、夜どうだったんだよぉ〜という話ですが、

お手数ですが、ぜひ映像でご覧ください🎥

おなか減ってきちゃいました🍣😂

今年も自分へのご褒美の日は鮨岡行くぞぉ〜👍🍣

※本気丼キャンペーンは現在終了していますが、
こちらの鮨岡さんでは本気丼の提供を続けています。

南魚沼「本気丼」映像レポートまとめ

関連動画

新潟ラーメン特集


👆ポチッと押してご覧ください


👆ポチッと押してご覧ください

鮨岡カテゴリの最新記事